あしかの齋藤さん Vol.33

ぼけーっとしていて、ドアにかかってる出来たばかりの会社のウェルカムボードに気づかず、

ドアを開けようとして、思いっきりウェルカムボードにドアドンしそうになった齋藤です。

あぶねー、会社の看板潰す所だった。

最近仕事が複数同時進行で頭があわわわになっとります。
不器用な齋藤にマルチタスク機能はついていないので、ある意味修行ですね。

主にオークションとデータ入力の兼務なのですが、
時間のある限り仕事に没頭しているので、そろそろ上手なサボり方を覚えないと。

研究しようとは思うのですが、社長が犯罪級にサボりを見抜くのが得意なので、
こちらとしてはコーヒー飲んで気合を入れてるように見せて、休憩することしか出来ません。

そう言えばこないだ、音声ファイルのマスタリングの案件が舞い込んできました。

あしかミュージシャンズとしては、立派に完遂させたい。

齋藤→マスタリングはエンジニアの仕事。
仲間1→マスタリングは外注でしょ。
仲間2→マスタリング、無理です。

というわけでポシャりました。

悔しいです、BGM制作とかだったら喜んでやるのに。

BGM制作とかだったら喜んでやるのに!

BGM制作とかだったら喜んでやるのに!!

切実なので3回書かせて頂きました。