あしかの齋藤さん Vol.39

疲労MAXで、すがる思いでフリーのシーケンスソフトを勤務中に会社のMacに入れ、
手元隠しながらごそごそとJRの発車メロディーを打ち込み、終業のタイマーの音にして、
なんだかしてやったりな齋藤です。

仕事しろしorz
しかも周りは無反応。滑った訳で。

先週酷だったんですよ。
家財宅配で運ぶ予定だった電子ピアノがピアノ専用便でないと運べないと言われ、
社長を巻き込んであちこちの運送会社に見積もりをとっていました。

THEテレアポの齋藤さん。

電話応対はすこぶる苦手なんですけどね。
お客様をお待たせする訳にはいかないので、
つべこべ言わず必死で電話かけていましたとも。
人間、切羽詰まれば何でも出来ると悟った訳で。

まあ結局は全て社長がなんとかして下さったので、
下げたくない頭を未だに下げていません。

嘘です。ちゃんと謝りました。

それも落ちついたのですが、疲労は2日後にやって来るようで今完全グロッキー。
もう癒しはMIDIシーケンスソフトのピアノロールしか無い。

というわけで、なんか齋藤の存在感を増そうとマウスでポチポチやってたんですけどね。

その時周りは必死に仕事していました。

そんでもってタイマーとして使ってるPHSがマイクロUSBなのですが、
たまたま持ち合わせていなくて、急遽ローソンでケーブルを購入。

700円弱。

こんなくだらん単発ネタの為にカレー1食分の金を使い、

し か も 滑 る と い う orz

たのむ、誰でもいいからうけてくれ。
東海道線でお馴染みのあのメロディーなんだよ。

あしかは埼玉千葉方面の人が多いっぽいから、東海道ではネタが通じないと見た!

そして明後日もシーケンスソフトと向き合い、
音楽で人を楽しませる、そんな素晴らしい研究を進めるのである。

ちなみに当社ではそのような業務はございません。

齋藤、消されるぞ。