あしかの齋藤さん Vol.41

買って1週間経たない中古のiPhone4sの画面を割ってしまい、
SK-88Proを繋いでいたケーブル一体型のMIDIインターフェースが断線し、
挙げ句の果てには空財布に樹海に旅立たれて会社に遅刻した、
まさに踏んだり蹴ったりな齋藤です。

MIDIインターフェース、4000円もしたんですけどorz

その前は二丁目で職務質問だし、なんか今年隠れ厄年なんじゃないかと心配してます。

ついでに言うと参加するはずのバンドが立ち消えになり、
もはや音楽的に路頭に迷っています。

そんな中!

あしかのグラフィック担当のボスが衝撃の一言!

「ビジョンとハチプロで細野晴臣をリミックスして矢野顕子に歌ってもらいたい。」

なんと熱いお言葉!!

すいません、ビジョンとハチプロと細野晴臣とリミックスと矢野顕子は嘘です。

ほとんど嘘な件orz

単純に動画に音付けする為に作曲したいんだけど、どーすんの?と聞かれただけです。
うーん、そう言われると真剣になりますねえ。
いつもの齋藤節が出てこない。いかに低コストで分かりやすく始めるかってことを第一に、
ACID Xpressをとりあえず勧めてみました。

著作権フリーの素材を切り貼りして曲を作るやつですね。

で結局、

「Dominoで打ち込んできました。理論はネットで勉強しました。」

書き出したデータがSMFとか、ビジョンとかで打ち込むのと大してやり方変わらないしorz

でもいい感じの曲だったので、本人に承諾を得て会社の帰宅促進メロディーにしました。

一回自作曲を帰宅促進メロディーにしようとしたんだけど、
再生すると鳴らしているPHSが2秒でおかしくなるという、
非常にあんまりな事がございまして、二度とやっておりません。

単に同時発音数の問題だと思うけど、ちゃらーらーちゃーーーーーーーーーー(エンドレス

PHSですら齋藤の曲を再生してくれないなんて、最高に凹むわorz

ちなみに帰宅促進メロディー制作は業務のうちには入りません。