あしかの齋藤さん Vol.42

恋の病に冒されて39.6℃とか高熱出した齋藤です。

恋は男を熱くする!

おお、こいつも遂に色気付いたかとニヤリとしている兄貴、

ま た 騙 さ れ ま し た ね 。

齋藤はいつでも枯れています。

そういや今朝最低な悪夢を見ました。
汗だくで目が覚めて、現実に戻ってほっとしたんですけどね。
内容は、

THE社長とデートorz

いくら風邪引いて薬の副作用でうーうーうなってると言えども、
遂に齋藤の精神は崩壊したと認められます。
内科の次はこれかorz

夢の中の社長は妙に女性っぽかったのも負の要因。

(あしかの社長は女性です)

これ以上書くと給料減らされるでは済まないのでこの位にしておきますね。

でまあ発熱後実に4日放置したのですが、
土曜日にやっと内科に行く事ができたわけですが、

口開けて、と言われて開けたら、

「うわぁ。。」

一瞬で見るのを止める先生。

聴診器を当てて、

「こりゃひでえ。。」

と。

原因:タバコと酒

という診断がおりました。病名は忘れたけど。
普通に解熱消炎剤と風邪薬を出されたのですが、完治まで1週間とか。
疑っていたインフルの検査は一切せず。
するまでもなかったようで。

タバコやめましょうね、今の若い人は飲まないし吸わないよ?

と言われたけど、人生の異端児である齋藤は(…?)どっちもやっちゃうのよね。
とりあえず酒は止めてます。

さて、最近サボる方法しか書いていなかったので、たまには仕事の話でも。

キャッチャーミットとキャッチャーマスクという野球グッズの出品を仰せつかったのですが、
これはある意味出さない方が良いかと思いました。

相当悩みましたね。

これで救える命が身近な所にあるんじゃないかと真剣に考えさせられました。

齋藤が入社したての頃、懐かしのeMacを発送する事になり、
梱包に不慣れだったので、社長に手伝ってもらった際、
テープカッターの刃を思いっきり社長の手にぶつけてしまい、
しかも翌日手に包帯を巻いているという事があり、
傷が化膿したんじゃないかと本気で心配しました。

後で聞けば飲み会で人をチャイして(具体的な表現は控えさせて頂きます)、
自分の手を負傷したとか。

社長は砂浜で転んだと未だに主張しているので、真偽は定かではありませんが、
泥酔すると人が変わるらしいので、飲み会の時にミットとマスクがあれば多少はケガ人減るのではないかと。

チャイする方にはミット、される側にはマスクって感じですね。

これで安心安全な飲み会になりますね!

でも周りから見たら絶対おかしい人たちですね!

てかそんな事しなくても普通にお酒を楽しめると良いですね!

防具持参で居酒屋はいるとか尋常じゃねえし。
大人しく出品しましたよ、ええ。

高値がつくといいですね!と強引にしめます。