人の噂は75日って嘘なんじゃないか?

こんにちわ。純です。ブログのお鉢が回ってきました。

一昨日Twitterで話題の火事発生動画を見ました。ひどい。
今日になったら世界中の人が見て「大変ひどい」と話題になってました。
デスヨネー。ワタシモソウオモイマス。

あ、知らないって人は「火事 配信」とか「火事 生放送」とかで検索すると動画が出てきます。

その辺にいるただの人が「ああ、あの火事の人ね」になってネット界のスターダムを登り詰めました。斜めウシロ方向に。
インターネット、なんて恐ろしい娘ッ・・・!

そもそも火種を持ちながらオイルを給油する事が理解し難いのですが、無知すぎるのも問題です。
人というのはパニクるとあそこまで視野が狭くなってしまうものなのか。

ある日突然ちょっとした事が本人の意図せざる方向にネットに広がり火事同様に消火なんて無理!状態になって一度広がってしまったものは次から次へと拡散されていってどうしようもありません。
私がもし火事の人のようになってしまったら、とか友達から相談されたら、とか考えます。

――――――無理だな、諦めろ

うん、確実にそう答えるでしょう。

今はそういう時代、なんだろうな。
それはどうしようも無い事で気をつけていようがいまいが突然悪意の塊は振ってきて当人には預かり知らぬ正義感の剣や善意の槍を持って徹底的につつくのだ。それがたとえ死に体のボロボロの体だったとしても。

現に火の不始末があまりにもずさんな話がタバコ吸う奴はこれだから・・・って論調になってたりもします。
それは違うと思うのですよ。タバコはタバコ。不始末したは不始末した。
でもそれは私から見える世界で、あの動画を見た人の中にタバコ吸うやつはこれだからって思ってもそれはそれで、そう思っちゃうのも仕方ないかな…。って。

動画配信していなければ、
「どこかのおっちゃんが火事起こしたらしいよ?」
「やーね近所迷惑よね。」程度の話で済んでたはずなんです。
チクショウなんて面倒くさい世の中だ!  
どらげない、どらげない、どらげない

どうやって〆よう。オチがなくなりました。
気をつけよう そのワンクリックが 命取り 

へーい、明日のブログ担当のあなた!楽しい話題でオチは頼んだよ!(続く)