株式会社あしかオリジナルブランド「otaria fab. (オタリア・ファブ)」の新作を紹介します!

どうも。めそです。株式会社あしかは東京メトロ丸ノ内線「新宿御苑前」から徒歩5分が拠点です。


あしか独自ブランドの「otaria fab.(オタリア・ファブ)」では今年も12月の「障害者福祉施設共同バザール・障害者作品展」に向けて様々な商品を鋭意製作中!今回はその中の新作を2つご紹介しましょう。まず1つ目はこちら!


ファスナークラッチバッグ
ファスナークラッチバッグ7


じゃじゃーーーん!とってもオシャレなクラッチバッグです!


ファスナークラッチバッグ6


どうですかこのクオリティ!
固めの芯を貼っているのでバッグ本体にハリがあります。実はこれ、着物やスカート、パンツなどの布生地をリサイクルしたものなんですよ。古くなった生地を蘇らせるオタリア・ファブ職人さんの技術力ってば!!ってなりますよね。


ファスナークラッチバッグ1


バッグ内側の両サイドには大・中サイズのポケットが付いていて非常に機能的。財布や携帯、ハンカチや小物類などもしっかり入りますよ。カジュアルな普段使いからちょっとしたパーティーまで、幅広い用途に使えそうですね!


ファスナークラッチバッグ2




——————————————————–




そして新作の2つ目はこちら!


三角ペンケース
三角ペンケース1


おおっと!これはなんと!!






三角ペンケースの登場だーーーーーーーーーーーーー!!!






そうです。三角ペンケースです。






黒字に花柄と思しき赤の模様。おしとやかさを感じますね。
それもそのはず。着物の生地をリサイクルして作られたものなんです。


三角ペンケース2


三角形の底面が広めに作られており、座りがよく安定しています。だから文具もしっかり入る!ポテッとした形も可愛いですね。




——————————————————–




以上、オタリア・ファブの新作紹介でした。株式会社あしかのオリジナルブランドである「otaria fab. (オタリア・ファブ)」では、今回紹介した商品だけでなく、小物類やアクセサリー、カバンなど、様々な商品をひとつひとつ手作りで制作しています。


出来上がった商品は毎年12月に新宿駅西口のイベントコーナーで開催される、新宿区開催の「障害者福祉施設共同バザール・障害者作品展」に出展予定!今年のバザールも今からとっても楽しみです!


株式会社あしかの出展物は毎年大好評!売り切れ必死の商品も?気になる方は要チェックですぞ!


現場からは以上です。
めそでした。