あしか独自ブランド「otaria fab.」

オタリア・ファブとは?

「otaria fab.(オタリア・ファブ)」は株式会社あしかが立ち上げた独自ブランドです。主にオリジナルの布製品やバッグなどを制作し、バザー等のイベントで出展しています。


オタリア・ファブを担当している利用者さんが制作する製品はクオリティの高いものばかり。マーケットで出店する度に売り切れが続出するほどなんですよ!


「気になる!次の出店はいつ?」「オーダーメイドでこんな製品を作って欲しい!」といったご依頼、ご相談はページ下部のお問い合わせフォームまでお気軽にご連絡ください!

新宿駅西口広場で行われたバザーの様子
第11回新宿区内障害者福祉施設 共同バザール障害者作品展にて株式会社あしかのブースの画像
台形ポーチ(ストライプ&ボーダー)
サイズ:H11×W16×D6cm
台形ポーチ(ストライプ&ボーダー)
デニム独自の風合い、色落ちを活かせるようにデザインしています。インディゴの濃淡を組み合わせ、ストライプ・ボーダーを表現しました。

台形ポーチ(フリル)
サイズ:H11×W16×D6cm
台形ポーチ(フリル)
ガーリーなフリルやフリンジなども、デニム生地だと甘くなりすぎません。このシリーズの横フリルタイプのものには、アクセントにインディアンモチーフのシルバーボタンを付けました。
クラッチバッグ
ファスナークラッチバッグ7
古くなった着物やスカート、パンツなどの布生地をリサイクルして制作したものです。固めの芯を貼っているのでバッグ本体にハリがあります。
購入希望の方は是非ご連絡ください!

otaria fab.に関しての詳細はこちらのブログをご覧ください。問い合わせや制作のご依頼などは下記フォームからお気軽にお問い合わせください。


制作依頼用メールフォーム


お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号

ご依頼内容